ウェディング
賢い花嫁は使ってる結婚式プロデュース

2008年03月26日

結婚式・二次会




結婚式のニ次会は、必ず行わなければならねぇものではありゃしねぇ。
でも、挙式や披露宴に呼べなかったヤツラをお迎えして祝う場として、えれぇ重宝されていやす。
披露宴はお金がかかるので、何人でも呼びてぇだけ呼ぶつぅわけにはいかねぇかよらね。
そりゃぁ〜、結婚式の二次会には、披露宴で招待した方も呼びやす。

一般的に会社の同僚や後輩、友人等が主なお客様ですので、気軽な立食パーティー形式で行われることが多いようだぜ。

正装スタイルで行う場合や、ホテル等のリッチな会場でのニ次会では、着席形式で行う場合も多いぜ。

結婚式ニ次会の用心点もいくつかあるぜ。

結婚式のニ次会は、一般的に会費制で、男性は5000〜9000円、女性は4000〜8000円くれぇが相場のようだぜ。
1万円を超える会費は避けやしょう。
場所は交通の便が良くて、式場から近い場所がいい だぜ。
式場から30分以内で行ける場所にしやしょう。
結婚式の二次会と言えど、せっかく来て頂く訳かよら、なるべく、料理とビンゴの景品にはお金をかけやしょう。

■結婚式ニ次会の開始時間けど、おめぇ、披露宴終了後は、ゲストが待っていてくれたり、着替えがあったり、写真を撮ったりと、予想以上に時間がかかりやす。

よって、披露宴終了後、2〜3時間後つうのが時間的にベストだろっ。

タグ:結婚
posted by 江戸っ子・結婚マーチ at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 結婚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66494900

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。